2012年03月02日

どうしようかな〜

 心臓の再検査の結果が送られてきました。「異常なし」と書いてあると思って開封したら、なんと驚くことに病名が記述されておりました。

 「僧帽弁閉鎖不全症」と病名が記述されておりました。いわゆる「心臓弁膜症」ですよね。疑い病名なら、「なんだ保険点数稼ぎか。」みたいな感じ、昔とった杵柄でヘイチャラなのですが、完全なる確定病名でした。

 診察を受けていないので、なんともいえないのですが、これから自転車を今までのようにやっていいのかどうなのかその辺が一番心配です。
一応「経過観察」ということなので、トレーニングは今まで同様にやっていくつもりです。でも、QQセンターのS先生のような専門の先生に診てもらったのがよいのかな?S田看護師ブログみていたらメール下さい。
posted by manboo at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑言
この記事へのコメント
クロタマです お久しぶりになります。
自覚症状がないのに健康診断で所見あり⇒詳細検査で名前が与えられましたね。これって結構当惑します。
私の場合、リタイヤ直前の健康診断で所見ありの指摘でいろいろの検査を受け授与された病名は「何それ?」的なものです。自覚症状がないので日常生活でどのように対応すればいいのかもわからず、普通に過ごしながら取りあえずは経過観察です。前回の検査ではホルター心電図で房室ブロックの疑いがあるとのことで心臓MRI検査をしたりと大いに不安状態にさせられました。結果問題なしでしたが、年を取るということはこういことなのかと、ある意味やるせないですね。
manbooさんも経過観察とのことですから大事ないといいですね。
Posted by クロタマ at 2012年03月02日 22:48
 貴重なアドバイスありがとうございました。
大したことないとは、思っていても、指摘されることは、気分のいいものではありませんよね。
 加えて、病は気からというように、気持ちから病気になってしまいますから。

 いずれにしろ「経過観察」ということでどうしようもないですから、今までどおりの生活で自転車も続けるつもりです。
 せっかく購入したNEW自転車が無駄になっちゃいますからね!
Posted by manboo at 2012年03月03日 06:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54264268
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック