2013年10月15日

合同練習×2

 日曜日は、息子とioka君と合同練習。富士のマリンプール往復の88km。ioka君と合同練習は何年ぶりだろうか、あの事件以来、精神的にダメージを受けたioka君がやっと復活してくれた。何年ぶりかの合同練習のわりには結構乗れていてビックリ、相当最近はコソ練をつんでいた模様。

 月曜は、konちゃん主催の練習会に息子と出席。出席者は8名。富士山1周と自転車5日目の息子には、若干ハードルが高いとも考えたが、一緒に走った4日間の走りから十分いけると判断。練習自体は終始しんがりをつとめる。実力差のあるしんがりをつとめるのはスピードの上げ下げ、中切れにより、先頭を引く以上に体力を必要とするが、逆に心拍を上げられない事情をもつ自分は、皆んなの後を適当な距離をおいて、ちんたらついていくのが丁度いいのかもしれない。結局、富士山1周のサイクリングになってしまい疲労感はゼロ。
 自転車5日目の息子は、そんな親父の殆ど前を走り切ってしまいこれは驚き。今まで、一緒に練習してきた者の中で、初心者でここまで走れる人は見たことがない。

 沖縄のサイクリングは普通に完走できるまでに体ができた。あと1月を切り段々と楽しみになってきた。

posted by manboo at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 合同練

2013年09月23日

踏んではいけない

 本日は、konちゃんと合同トレーニング。行先は久しぶりの箱根ヒルクライムです。ずっと箱根はいっていなかったので、正直コースもよく覚えていないくらいのご無沙汰です。

 最近まったくといっていいほど峠を走っていないので、非常に心配していましたが、流石に71kgから61kgまでに減量した体は異常とも思えるほど軽いです。今日は上り向かい風だったので、軽いギヤでクルクルサイクリングで上りました。沖縄までにはもう少し走れるようになりたいと思っています。

 もともとヒルクライムばかり出ていたので、これだけは言えるのですが、絶対に上りは踏んではいけません。大腿四頭筋はあっというまに疲れてしまいます。平地や下りではOKなのですが、これは踏んで疲労した筋肉を休ませることができるからです。長い上りで疲れた大腿四頭を休ませる場所はありませんよね。

 箱根峠のヒルクライムは結構長時間上りっぱなしになるので、腸腰筋を上手に使って、引き足で上れるようにならなければね。
posted by manboo at 11:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 合同練

2012年10月28日

久しぶりの合同練習

 自転車屋のホームページに合同練習のお誘いがあったので、久しぶりにでかける。最近は土日に殆ど用事が入っていて、午前中つぶれてしまうチームの合同練習への出席は不可能に近い。今日も息子を東京へ送らなければならないので、途中離脱を最初から宣言し、沼津までの往復で修了。それでも50km以上も走ったのは2ヶ月ぶり以上かなぁ〜。

 メンバーは、サイトウさん、kaziさん、abeさん、それと初対面の方とわたしの5名。年齢的にはサイトウさんとわたしが50代で、kaziさんとabeさんが48歳、お初の方はも40歳以上だと思うので、凄い年齢のトレインだったと思います。

 それにしても、全くといっていいほど走れません。ジムでの筋トレやヨガのおかげでパワーはあるが、持久力はなし。そこで、沖縄は自転車はもってはいくが、サイクリングと観光に徹しようと思っています。まあ、この心臓と右ひざで走れるだけでも幸せだと思うことにします。
posted by manboo at 16:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 合同練

2011年09月24日

初冠雪

2011-09-24 08.10.41.jpg 今日はkonちゃんと合同練習。相変わらずどうしようもなく走れないが、年齢的に、もう仕方ないと開き直っているのでそれほどショックもない。ダンシングは20秒もやっていられないし、心拍は170が限界のようで、それ以上はまったく動かない。170の限界まで回すと今度はゆっくり走っても140以下に下らなくなってしまう。 しかし、少ない走行距離の割りには、それなりに走れるのは、ヨガやピラティスのおかげかもしれない。

 帰りの神山のセブンで休憩をとったとき、富士山が初冠雪しているのに気がついたので写真をとった。例年より若干早くて昨年よりも一日早いらしい。こうなると気温がどんどん下がって、急に炬燵がほしくなるのは、例年のこと。

 本日の走行距離 92km AVS28km/h

 夜、ヨガ1時間
posted by manboo at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 合同練

2011年08月28日

暑さぶり返し

 kon練へ参加しようと集合場所に行くが、だれもいないので、コソ練に変更。実際、今の自分は、富士山1周の距離を走り切るのが難しい状況で、内心はほっとしたのが本当のところ。
 三島方面へサイクリングでもしようかと走り出すと、永原の交差点で、偶然M木君と合流、時間もあまりないということから、狩野川放水路コースを走ってくることにした。
 中山区画整理の交差点では、nabeちゃんとまたまた偶然合流し、結局3人の合同練習となった。それにしてもM木君の引きは凄まじい、2時間以上のコースのすべてを向かい風も含めて引き切ってしまった。いつも思うのは、3110氏やM木君の走りは異次元の速さである。実業団登録の人たちと僕ら素人の実力は思っている以上にその差は大きい。

 しかしながら、今日の練習はそれなりの成果もあった。まったく上がらなかった心拍が上がるようになってきた。静浦までの平地は、M木君に引かれながらずっと150台がキープできたし、裾野農道ののぼりでは、簡単に千切られはしたが、160台の心拍を30分ほどキープすることもできた。
 今年は、調子がなかなか上がらず、ろくな練習ができなかった。サイクリングに毛が生えた程度の練習は、体の調子を整えるにはいいが、僕らのやっている自転車競技はそういうレベルでいけないのは、重々承知はしているが、とにかくどうしようもなかった。速くなるには、いや僕の年齢で、競技力をキープするには、月1000km以上の走りこみは絶対必要なのに、その半分も消化できていない。やっと心肺のサビが取れたような気がしてきたので、なんとかモチベーションを上げていこうと思っている。

 本日の走行距離77km 時間2時間半程度、AVS30km/h 消費カロリー1400kcal
 
 
posted by manboo at 10:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 合同練