2010年03月14日

シーズンイン

 今日から実質、2010年自転車シーズンの開幕といったところか。合同練参加者はM木君、konちゃん、僕の3名。コースは狩野川放水路コースをサイクリングペースで実施。
 いつものシーズン開幕当初どおり全然走れない。普通、平均時速30km/h以上で走るこのコースが26km/hほどしか出ていなかった。筋肉量が減っている上に体重がベスト+6kg程である。自転車を一台担いで走っていると同じなので、上りになると笑ってしまうほど上れない。多分、4月末のヒルクライムに間に合わないだろうが、本番の11月までになんとかするよう、気長にいこうと思う。
 
 諸行事との兼ね合いでおきなわに出場できることとなったが、考えてみたら、その前の富士チャレンジが危なくなってしまった。今年こそは100kmで2時間半を切って、昨年の18位から一桁順位へのジャンプアップを狙っていたのに残念。
 
 本日の走行距離80km 3時間
 
 
posted by manboo at 16:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 合同練

2010年01月30日

体重増加

 今日は合同練習日、出席者はioka君、M木君、konちゃんと私。この時期のasarenには珍しくそれほど寒さも感じずに、練習できて良い感じ。
 困ったことに体重増加が止まらない。ベストから6kgオーバーの66kgもある始末。平地や下りはまったく楽に走れるが、ちょっとした坂になるとガクッとペースが落ちる。やっぱり自転車は体重だ。
 途中裾野農道で、M木君とkonちゃんに先に行ってもらってサイクリングに切り替える。M木君についていってしまうと、ついていくだけで追い込み練習となってしまうからだ。涼しい今の時期こそ、こういった追い込んだ練習をしておきたいが、そのために明日レースに出るのであって、前の日に追い込む必要はないのである。
 そんな感じで今日も結構楽しく走れたと思う。今年は結構早めに仕上がりそうなので、3月にははバンバン追い込んで、春には一回調子を上げようと思っている。
 
 本日走行距離76km 時間2時間50分 狩野川放水路コース
posted by manboo at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 合同練

2010年01月23日

薄皮シリーズ

DSCN1045.jpg 3時起床で、おきなわ旅行へ行く奥方を集合場所まで送る。それからセブンイレブンに寄って朝食の買い出し、レジは娘の同級生で、「こんばんは!」とあいさつするので「おはよう」と返事してあげた。
 家に帰って、まだ集合時間まで3時間もあるので、炬燵でうたた寝。布団に入ってしまったら、絶対練習に行くのがいやになってしまうのが明白だったので。
 
 今日の合同練習参加者はioka君と僕と裾野で合流のkonちゃんの3名。M木君は消防団関係者の叙勲のお祝い会が催されるということだった。体重5kgオーバー、今年初合同練ということで、強度的には中の下位終始LSDペースで走った。M木君がいるといないとではこれだけペースが変わってしまうものなのか。大坂セブンでAVSが28km/h、夏の練習から−3〜2km/hである。まあ寒いし重いから仕方ないか。
 
 練習が終わってからは、今日明日の独身生活をenjoyしようと小田原へ映画を観に行く。観たのは「アバター」。独り映画もたまにはいいものだ。
 
 写真は久しぶりの薄皮シリーズ。不二家のペコちゃんがナゼ山崎製パンに・・・?思い出してみれば、例の賞味期限切れ牛乳使用シュークリーム事件で不二家は山崎製パンの支援を受けて子会社になったのを今更のように思い出した。
 
 本日の練習距離70km 狩野川放水路コース
 
posted by manboo at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 合同練

2010年01月01日

謹賀新年

 あけましておめでとうございます。そして本年もよろしくお願いします。
 本日は毎年恒例の初もうでサイクリング。参加者は、ioka君とnabeちゃんと私。今年は集合時間が早かったことから、上小林地先で、初日の出を見ることができました。
 いつもの年なら、一年の反省やら今年の目標なんかを書くのですが、今年はそんな気分になれずにいます。自分の限界が時たまではなしに、ちょっと走っただけで、すぐに見えてきてしまうような有様なのです。また健康診断でもいろいろ指摘されていて、今年はいろんなことがあるかなって今から思っているような感じです。そんな折、12月31日に近所のご老人が亡くなり、正月2日には通夜、3日は葬儀となりました。100歳のご高齢でありました。
 それでも一応今年の目標だけは書いておこうと思います。
楽しく自転車で走ること!
posted by manboo at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 合同練

2009年12月23日

死にそう

 このマイナス4℃近い気温の中、合同練を段取りした。ioka君からは昨日のうちから、「明日は愛娘とオキナワ旅行にいくから欠席だ。」という連絡がはいる。集合時間の6時50分にはkonちゃんが来て二人での練習となった。この寒さでは正直練習する気力はまったく湧かない。誰もこなければいいと願っていたのが真実。
 konちゃんとゆっくりしたスピードで裾野まで下った。ところが死にそうに寒い。僕の方はまだそれなりの装備をしているのでなんとかなるのだが、konちゃんを見ると、夏衣装に毛が生えた程度の装備で、鼻水ズルズルだ。これ以上の走行は危険であると判断し、引き返してきた。上りで結構頑張ってみてもやっぱり寒い。スタート地点の〇k到着時でやっと暖まってきたぐらいであった。家に帰ってシャワーを浴びると一気に毛細血管が開き、ピリピリでたまったものでない。
 
 konちゃんのペダリングがカラカラからクルクルに変わっていた。これがグルグルになるととんでもなく速くなってくるんだろうと思う。
 
 夕方にkomiyamaさんによって、ワットマスターが到着したかどうか確認に行く。ローラー台とタイムのペダルは昨日の到着を確認していたのだが、ワットマスターだけが未着であったのだ。深谷産業からの荷の中にはやはり入っていないようだったので、台とペダルだけを頂いてきた。流石にワットマスターがないと、タイヤの減らないいつものリムローラーのがいい。従って、モチベーションは上がらず、寒さでローラーに乗る気力はやっぱり湧かない。
posted by manboo at 20:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 合同練